自走式組織コンサルタント/中小企業診断士 K様

「人を幸せにできる」コンサルタントになれる

本講座に参加する前の状況や期待していたことは何ですか?

企業の経営を支援する者として、どんなにいい戦略やビジネスモデルでも、結局はそれを実行する「人」が動かないと絵に描いた餅になってしまうことを感じており、この部分に寄与できるコンサルタントになりたいと思っていました。動機付けやチームビルディング等の手法はあふれているけれど、それを体系的に、かつ根本から学びたいと思い受講しました。

本講座に参加して得られたものは何ですか? (知識・スキル・マインド・志・人脈・チャンスなど)

知識やスキルの面では、自走式組織を作るための順序、実現するための様々な手法、コンサルタントの姿勢を学ぶことができました。
マインドの面では、「手法からではなく土台を作ることが大事」「コンサルタントは生き方を見せに行く」「実体験はだれも否定できない」「変える、教えるのではなく、共感してもらい感化する」等、一般的なコンサルタントとは一線を画し、でも大きな成果を出すためには必須のマインドを講義の中で何度も繰り返し聞き、心にしみこませることができました。

志の面では、自分の生き方や仕事観を改めて考える場となり、それを周りの仲間に話すことで、それがより鮮明に、強くなっていきました。

人脈の面では、「コンサルタントとしていかにお金を稼ぐか」ではなく「コンサルタントとして、いかに企業と社会を幸せにするか」というマインドを持った皆さんとご縁ができたことがとてもうれしいです。

チャンスの面では、講座で学びながらご支援先に学んだことを実践しており、今のところ信頼していただいています。今後もチャンスをどんどんつかみ、広げていきたいです。

現状で得られた成果や変化を、具体的に教えてください。(できれば数値も添えて)

まずは、コンサルタントとしての自信がつきましたし、ご支援先に対してできることの幅が広がりました。また、「この方向で生きていく」という心が定まったことも、大きな変化です。

現在のご支援先に対して、まずは理念と方針を決め、今後1年間、全社で取り組んでいくことの計画が固まりました。これから研修やグループワーク、MTGのファシリテーション等を行っていく予定ですが、講座で学んだことをフル活用して、成果を出したいと思います。

これから講座の受講、自走式組織®協会へ参加を考えている人に、一言アドバイスをお願いします。

作業がAIに今後どんどん置き換わっていく今後の時代においては、人財をいかに育成し、モチベーション高く自発的に働いてもらうか、がますます重要になってくると思います。

自走式組織構築講座は、そこにフォーカスした数少ない講座であり、この講座を通じて「人を幸せにできる」コンサルタントになれると思います。